2011年9月6日掲載

ユーザー事例

株式会社鹿児島銀行 様『BankVision®』をベースに安定性・操作性に優れた新勘定系システムの構築と次代を担うシステム要員の育成に成功。

鹿児島県を中心に地域密着型の金融サービスを展開している鹿児島銀行様。長年にわたって情報システムの自行開発を基本としてきた同行では、次世代勘定系システムの構築においても日本ユニシスの『BankVision®』を採用し、独自開発・自営方式を選択しました。

BankVisionパッケージの基本機能にさまざまなカスタマイズを加えたアプリケーションを日本ユニシスと共同開発。優れた安定性・操作性を有する新システムを稼働させると同時に、オープン系のスキルをもつ次世代のシステム要員の育成に成功しました。

福山 裕二氏の写真 福山 裕二氏
システム部
システム開発グループ
主任調査役

松山 博幸 氏の写真 松山 博幸氏
システム部
次期システム移行統括室
主任調査役

東屋敷 修氏の写真 東屋敷 修氏
業務統括部
業務統括グループ
主任調査役

ユーザープロフィール

株式会社鹿児島銀行外観の写真
設立
1879年10月6日
資本金
181億3,000万円
本店所在地
鹿児島県鹿児島市金生町6-6
従業員数
2,588名(2011年3月末現在)
事業内容
銀行業

株式会社鹿児島銀行

ページの先頭に戻る