ユーザー事例

2016年1月掲載

三井住友海上プライマリー生命保険様・MS&ADシステムズ様

コールセンターシステムを軸にシステム間の連携を強化し
業務効率とサービス品質を向上。

市場ニーズに応じた保険商品の展開を強みに成長を続ける三井住友海上プライマリー生命保険様。同社では、増加する事務手続きへの正確かつ迅速な対応が課題となっていました。そこで、お客様との接点であるコールセンターシステムを軸に、複数のシステムの連携を強化することで事務手続きを一元化し、業務効率とサービス品質の向上を実現しました。

コンタクトセンター部長の写真

沖元 宏樹 氏

三井住友海上
プライマリー生命保険株式会社
コンタクトセンター部長

契約サービス部長の写真

的場 英基 氏

三井住友海上
プライマリー生命保険株式会社
契約サービス部長

IT推進部 課長代理の写真

熊島 純一 氏

三井住友海上
プライマリー生命保険株式会社
IT推進部 課長代理

生保本部 生保システム第二部長の写真

鈴木 邦典 氏

MS&ADシステムズ株式会社
生保本部 生保システム第二部長

Profile

三井住友海上プライマリー生命保険株式会社
設立 2001年9月7日
本社所在地 東京都中央区八重洲1-3-7
八重洲ファーストフィナンシャルビル
資本金 657億9,500万円
事業内容 生命保険業
MS&ADシステムズ
株式会社
設立 1986年7月
本社所在地 東京都杉並区高井戸東3-31-14
資本金 1億円
事業内容 MS&ADインシュアランスグループ内の保険システム全般にわたる企画・設計・開発・運用

ページの先頭に戻る