2011年1月25日掲載

ユーザー事例

株式会社三菱東京UFJ銀行様:自宅から簡単・安全にリモートアクセスできる『SASTIK®サービス』で行員のスキル向上を支援。

平田 和久氏の写真法人企画部
法人事務改革室 室長
平田 和久氏

永井 統一氏の写真法人企画部
法人事務改革室
事務企画グループ 次長
永井 統一氏

日本を代表するメガバンク、株式会社三菱東京UFJ銀行様では、高いサービス品質を維持するため、多岐にわたる事務手続をいかに行員に習得させるかが重要なテーマの1つとなっています。その一環として同行は「法人事務改革室」を組織し、蓄積された膨大なナレッジをルールとして整備しましたが、多忙な日常業務のなかでそれらを学ぶための時間を確保することは難しく、自宅でもルールブックを見ながら学びたいという声があがっていました。
銀行の厳格な情報セキュリティポリシーを遵守したうえで、そうした要望に応える方法を模索するなか、同行が出会ったのが日本ユニシスの『SASTIK®サービス』でした。PCにUSB型のキーデバイスを挿すだけの簡単操作で、使用後は一切証跡を残さない安全なリモートアクセスを実現するSASTIKサービスは、行員の自発的な学習をサポートし、スキルアップに貢献しています。

ユーザープロフィール

株式会社三菱東京UFJ銀行外観の写真
設立
1919年8月15日
資本金
17,119億円(2010年3月末現在)
本店所在地
東京都千代田区丸の内二丁目7番1号
従業員数
34,902名(2010年3月末現在)
事業内容
銀行業

ページの先頭に戻る