JP/EN

 

Foresight in sight

日本ユニシスグループ CSR(企業の社会的責任)

CSR活動リポート

夏休み♪子ども参観日2011を開催

社員が働きがいを感じ、健康でイキイキと働いていくためには、何よりも日頃の「家族の支えと理解」が大切—。そうした思いから、毎年「夏休み♪子ども参観日〜お父さん・お母さんの職場を見てみよう〜」を開催しています。
今年は8月5日(金)に開催され、37家族100名のグループ会社社員とその家族が参加しました。
今回のプログラムは、役員会議室体験、役員との名刺交換、執務フロア訪問、社員食堂でのお昼、PCでのディズニージグソーパズル、ペーパクラフトなどでした。今年は例年とは少し違う節電モードの社内の様子に少し戸惑う場面もありましたが、お父さんお母さんと一緒に、緊張しながらも目を輝かせて社内を歩く子供たちの姿が、とても印象的でした。参加社員からは「来年もまた参加したい」、まだ参加していない社員からは「自分の子供が対象年齢になるまで続けてほしい」と要望が挙がっています。
左から 皆さん日本ユニシスグループへようこそ(黒川社長挨拶風景)、今日はどんなことが体験できるのかな? 、名刺交換、うまくできたかな?、役員会議室 いすの座り心地は? 様々な様子
社長室でみんなでそろって記念撮影
黒川社長と記念撮影
広報部 ワークライフバランス
TOP