JP/EN

 

Foresight in sight

CSR(企業の社会的責任)

CSR活動リポート

社員向け「生きるヒント」を得られる講演会を開催

5月30日(水)、東京本社に藤原和博氏をお招きし、日本ユニシスグループ社員向けに「『坂の上の坂』〜あなたはどう備えますか〜」と題した講演会を開催しました。
話題の講師の話をぜひじかに聞いてみたい、自分の今後の人生にどう備えるべきかを知りたいと約150名の社員が参加。藤原氏のテンポの良いプレゼンにぐいぐい引き込まれていきました。
"坂の上の雲"(司馬遼太郎)の時代は50歳だった寿命が今や80歳まで延び、定年後にひと山もふた山も"坂の上の坂"が待っている現代、自分らしい豊かな人生を切り拓くためには何が必要かというお話。その力をどう高めていったらよいかの説明の後には隣の人と即実践演習。また、参加者それぞれが自分自身の「人生のエネルギーカーブ」を描いて自らの人生をその場で振り返ってみるなど、手も頭もフルに動かしながらあっという間に時間が過ぎていきました。
藤原 和博氏
終了後のアンケートでは回答者の98%が「大変満足」または「満足」であったと回答。皆がそれぞれの『坂の上の坂』に立ち向かうヒントを得られたようでした。
セミナー会場シーン
TOP