JP/EN

 

Foresight in sight

日本ユニシスグループ CSR(企業の社会的責任)

お知らせ

日本ユニシス、ユニアデックス 「健康経営優良法人2018~ホワイト500~」に認定

2018年2月28日
健康経営優良法人2018 Health and productivity ホワイト500
日本ユニシスとユニアデックスは、経済産業省および日本健康会議により、社員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組む法人として「健康経営優良法人2018~ホワイト500~」に認定されました。両社とも、2017年に続いての認定になります。

日本ユニシスグループは、従業員が心身ともに健康であり幸せであることが、高い生産性や豊かな想像力を生み出し企業の発展につながると考えています。
2016年4月には、グループ全体の健康経営戦略を統括する役割として、日本ユニシス社長がCHO(Chief Health Officer)に就任し、健康管理を経営的視点から考え、戦略的に実践しています。

当社グループはこれからも、従業員の健康に対する関心・取組み意欲向上と健康増進活動の活発化に努め、さらには、本取組みを活かした事業を通じて、お客様や社会への貢献をはたしていきます。

関連リンク