JP/EN

 

Foresight in sight

株主・投資家情報

ディスクロージャーポリシー/免責事項

ディスクロージャーポリシー

当社は、株主、投資家のみなさまに適時、適切な情報を公平にお届けするために積極的なIR活動を行っております。

ディスクロージャーの基本方針

当社では、東京証券取引所の定める適時開示規則に準拠して重要事実を開示しております。また、このほか当社の判断により、日本ユニシスをご理解いただくために有効と思われる情報についても、積極的かつ公平に開示する方針です。

情報の開示方法

情報の開示にあたっては、東京証券取引所の定める適時開示規則に準拠して重要事実を開示するほか、証券取引法におけるインサイダー取引規制上の公表措置が完了した後、当該情報をすみやかに当ウェブサイトにも掲載いたします。また、適時開示規則に準拠しない情報についても、適時開示の趣旨をふまえて、タイムリーかつ公平に資料配布または当ウェブサイトに公開する等により開示してまいります。なお、当ウェブサイトに掲載されている情報は、他の方法で開示された情報とは異なった表現をしている場合もありますのでご了承ください。

沈黙期間について

当社は決算情報の漏洩を防ぎ、公平性を確保するため、決算期日の翌日から決算発表日までを沈黙期間としています。この期間は、決算に関する質問への回答やコメントを差し控えることとしております。ただし、この沈黙期間中に業績予想を大きく外れる見込みが出てきた場合には、開示規則に従い適宜公表いたします。

その他

当ウェブサイト上での当社の情報の検索にあたりましては、本ディスクロージャー・ポリシーのみでなく、下記に掲載している免責条項もあわせてご参照ください。

取引所規則の遵守に関する確認書

東京証券取引所に提出した「取引所規則の遵守に関する確認書」を掲載しておりますのでご参照ください。

免責事項

当ウェブサイトを利用されるにあたりましては、下記を十分にご理解いただいた上でのご利用をお願いいたします。

将来の見通しに関して

当ウェブサイトに掲載されている日本ユニシスの計画、見通し、戦略などのうち、歴史的事実でないものは、将来の業績等に関する見通しであり、これらは現時点で入手可能な情報による判断および仮定にもとづいています。実際の業績はリスクや不確定要素の変動および経済情勢等の変化により、見通しと大きく異なる可能性があることをご承知おきください。

投資判断について

当ウェブサイトへの情報掲載につきましては、当社へのご理解を深めていただくことを目的としており、投資勧誘を目的としたものではありません。投資に関する決定はご自身のご判断において行われるようお願いいたします。

情報の正確性について

掲載内容については細心の注意を払っておりますが、情報の誤りやデータのダウンロード等によって生じた損害に関しましては、当社は一切責任を負いかねますのでご了承ください。

リンク先ウェブサイトについて

当社は、当ウェブサイトからリンクが設定されている他のウェブサイトの情報に関していかなる保証をするものではありません。

PDF形式のデータをご覧頂くにはAdobe Readerが必要です。
ダウンロードはこちら >

Get ADOBEREADER