JP/EN

 

Foresight in sight

クラウド型映像監視サービス スマートユニサイト®

サービス概要

クラウド型映像監視サービス「スマートユニサイト」とは?
レンタルの屋外用カメラと、定額料金のWebサービスです。
ネットワーク回線工事不要、カメラを電源に繋げば、すぐにお使いいただけます。
スマートユニサイトカメラ
こんなお悩みありませんか?屋外用のカメラは壊れやすいし、高い・・・。セキュリティが心配だな。カメラ映像は遠隔で見たいけど、ネットワーク回線工事は高額で面倒。
期費用0円、月額10,000円/台で解決!
スマートユニサイト システム概要イメージ図
※本サービスは、ストリーミング型のリアルタイム映像ではなく、お客様リクエストやセンサー等イベント入力に連動したオンデマンド映像監視です。

実際の監視カメラ映像はこちらから!

スマートユニサイトで撮影した映像は、300万画素の高い画質と130度の幅広い画角のため、状況をしっかりご確認いただくことができます。
音声も録音されるので、遠隔地の状況把握にぴったりのカメラです。
ぜひ実際の動画でご覧ください。

特長

1. 屋外環境に強い一体型の映像監視デバイスを開発

過酷な踏切環境でのご利用でも耐えられるよう、暴風雨にも、停電にも負けないカメラを開発いたしました。
-20℃~60℃対応、防水防塵仕様!

カメラの中に通信モジュール、SIMカード/SDカードが入っているので、電源に接続するだけで遠隔監視を始めていただくことができます。
スマートユニサイトカメライメージ

2. ITのプロが提供するセキュアな定額IoTサービス

ICTで培ってきた経験と実績を活かし日本ユニシスが提供する、クラウド型 IoTサービスです。
ファイアウォールによる通信制御を確保し、SSL/TLS通信の暗号化、IPアドレスのアクセス制限を行い、サーバーリソースやログ監視を定期的にチェックしています。

3. ブラウザからアクセスするだけで映像・写真が閲覧可能

面倒なソフトウェアのインストール等は必要なく、ブラウザからURLを入力するとカメラの映像・写真をご確認できます。

価格

初期費用なし、月額10,000円(1台)からご利用いただけます。
  • 通信費、カメラレンタル費、保守費、データセンタ利用費を含みます。
  • 最低利用期間は2年となります。
  • 1台あたり月5時間以内の動画取得の場合の金額となります。
    ※使用条件によって月額料金が変更になります。
販売代理店様も募集中です。詳細は、お気軽にお問い合わせください!

利用シーン

ネットワーク回線工事なし、電源を繋ぐだけで使えるので、利用シーンは様々!
スマートユニサイト 監視カメラ シチュエーション

仕様

カメラ 300万画素、音声入力あり
(画角)H131°×V70°×D155°(自動フォーカス)0.5m~無限遠
撮影画質 720p、フレームレート5fps
撮影記録媒体 SDHC32GB(1週間程度の映像記録が可能)
電源 (AC)100~200V(50/60Hz)、(DC)12~24V
動作温度 -20~60℃
通信モジュール 3G、LTE(~2Mbps)
外部入力 接点入力2口
外形 W146.4×H128×L455.2mm(本体のみ)
重量 (本体)1,500g(アーム)600g(取付板)700g
対応ブラウザ Internet Explorer® 11.0以降
オプション(別料金) サブカメラ(低照度カメラ)装着可能
ZigBee(近距離無線)モジュール装着可能
まずはお気軽にお問い合わせください!
資料請求・お問い合わせ / リーフレットダウンロードPDF
資料請求・お問い合わせ リーフレットダウンロードPDF

トピックス

*スマートユニサイトは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*ZigBeeは、ZigBee Alliance,inc.の登録商標です。

*Internet Explorerは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。