JP/EN

 

Foresight in sight

SRMソリューション/電子調達・購買システム

SRMのメリット − ご担当者様 −

課題3:購買データがバラバラに存在し分析データが集まらない

購買ノウハウの共有化

「購買ノウハウの共有化」を実現する。
購買担当者は、「データ検索」→「データ組合せ」→「判断」というプロセスを経て、購買業務における意思決定を行っており、その中でも「データ検索」と「データ組合せ」の能力が業務の質に大きな影響を与えます。
SRMを利用することにより、今までのようにバラバラのシステムから個別に情報を収集し、さらにそれらのデータを組み合わせるという膨大な作業から解放されます。
また、比較的経験の浅い購買担当者でも、ベテランに近い質の高い業務を遂行することが可能となります。
交渉履歴管理の有無による「人にかかる負荷」の違い
導入のメリット