JP/EN

 

Foresight in sight

学校・保育ソリューション

コミュニケーション支援システム 連絡Plus®

コミュニケーション支援システム「連絡Plus」は、保護者への正確でタイムリーな連絡・情報発信を実現するスマートフォンベースの連絡アプリです。
いざというときの緊急連絡はもちろん、保護者からも子どもの欠席連絡を行えるなど、学校・保護者、双方の連絡をスムーズにします。

保護者が知りたいこと・伝えたいことが”伝わる“

  • 行事予定
  • 持ち物
  • 宿題・提出物
  • 学校での様子
  • 欠席連絡

先生が伝えたいこと・知りたいことが”伝わる“

  • 緊急連絡
  • 学校閉鎖・学級閉鎖状況
  • 運動会等の天候に左右される学校行事の実施可否
  • 学校通信・学級通信
  • 修学旅行中の状況報告・連絡
  • 保護者会合等の出欠アンケート
  • 欠席状況
※保護者側はフィーチャーフォンでも利用できます。

利用シーン

学校と保護者をつなぐ連絡アプリ「連絡Plus」は、こんなところでお役に立ちます。
  1. 家庭(保護者の皆様)
    • 行事や持ち物の急な変更等をリアルタイムに知ることができ、家族間でも共有できるため、早めの準備ができます。
    • 今日出された宿題や提出物を把握でき、子どもへの適切なアドバイスや支援ができます。
    • 学校への欠席や遅刻・早退等の連絡がスムーズにできます。
  2. 学校
    • 緊急一斉連絡システムのような緊急連絡に加えて、保護者が知りたい子どもたちの情報や各種行事の開催状況等を伝えることができます。
    • 保護者会合等の出欠のとりまとめが容易にできます。
    • 学校運営の基本である子どもたちの欠席状況の把握をタイムリーに行うことができ、子どもたちの安心安全が強化されます。
    • 学級通信などを簡単に配信でき、家庭との密なコミュニケーションにつながります。
    • 部活の連絡にも活用できます。

機能

学校と保護者をつなぐ連絡アプリ「連絡Plus」の主な先生向け機能、保護者向け機能をご紹介します。
  1. 保護者向け機能
    • 家庭からの連絡(欠席・遅刻・早退の連絡等)
    • 学校からの連絡確認
    • マイページ(パスワードや登録メールアドレスの変更等)
    • 保護者登録(複数の保護者の設定)
  2. 教員向け機能
    • 家庭からの連絡確認
    • 連絡の一斉送信(緊急連絡を含む)
    • アンケート送信・集計
    • 柔軟なグルーピング(全校・学年・クラス単位に加え、児童生徒個人宛や教員が独自にグループを作成することも可能)
    • 名簿・教員管理(学級や児童生徒・教員の登録、年度途中の転出入の反映)
    • 進級処理
  3. 教育委員会向け機能
    • 各学校の管理・運用状況の確認
  • 学校と保護者をつなぐ連絡アプリ「連絡Plus®」へのお問い合わせはこちらから

*連絡Plusは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。