JP/EN

 

Foresight in sight

総合信託業務管理システム TrustPORT®

信託業務システム TrustPORT 各種信託業務分野に対応し、法改正やマーケットのニーズに合わせ迅速にご提案します。
TrustPORTは、日本ユニシスがこれまで多数の信託銀行向けに実施してきた受託資産管理システムの個別開発、および総合信託業務管理システム「TRUST21」の提供を通じて培ったノウハウと経験を生かして構築した信託業務システムパッケージです。
信託銀行、信託兼営行、信託会社において、多くの利用実績があり、多様な信託業務において、正確かつ効率的な事務処理を支援するソリューションとして高い評価を受けています。
信託業務システム TrustPORT 概要図

特長

  • TrustPORTは汎用的な信託会計管理が可能な「信託会計システム」と、 各種信託業務に対応した「事務管理システム」で構成され、連動することでデータの一元管理を実現しています。
  • 今後、法改正やマーケットニーズに合わせて、各信託業務「事務管理システム」を随時追加予定です。
  • サポートサービスの一環として法制度対応や機能改善を定期的に実施します。
  • Microsoft® .NET Frameworkをベースに開発されており、機能追加や他システムとの連携が容易です。
    • カスタマイズによるシステム機能の独自性確保を重視する企業向けには、パッケージを販売します。
    • スタートアップ期において初期投資抑制を重視する企業向けには、ASPサービス※を提供します。
TrustPORT パッケージ/ASPサービス概要図
※ASP(Application Service Provider)
インターネットを経由してアプリケーション機能を提供するサービスのことを言います。広義のクラウドサービスの一種です。

システム体系(機能概要)

TrustPORT 信託会計システム

信託業務の汎用的な会計処理機能で、共通的な契約管理、信託契約毎に受託者会計管理、各種報告書の作成、信託勘定総勘定元帳管理などの機能を提供します。

契約管理

  • 委託者/受益者属性
  • ファンド契約属性
  • 受益権属性

会計管理

  • 伝票管理
  • 勘定精査
  • 日計表管理
  • ファンド決算

報告関連資料作成

  • 決算帳票
  • 税務帳票
  • 当局宛報告
  • 内部精査用帳票など

信託財産管理

  • 信託財産データ管理
  • 信託勘定総勘定元帳

TrustPORT 金銭債権信託システム

一般貸付債権などの金銭債権信託の業務管理機能で、受益権管理、原債権管理、各種報告書の作成機能を提供します。

受益権管理

  • 受益権情報設定/異動管理
  • 受益権元本残高管理
  • 元本償還配当期日管理
  • 配当金計算/支払処理

原債権管理

  • 原債権明細管理
  • 原債権元本収益期日管理
  • 原債権元本収益入金管理

報告関連資料作成

  • 信託財産状況報告
  • 受益者向け報告資料
  • 委託者向け報告資料

TrustPORT 不動産信託システム

不動産管理処分信託業務に対応し、受益権管理、信託元本管理、物件・テナント管理、入出金管理、報告書の作成の機能を提供します。

物件情報管理

  • 物件情報管理
  • PM情報管理

入出金管理

  • 賃料等入金管理
  • 諸費用支払管理

報告関連資料作成

  • 受益者向け報告資料
  • 委託者向け報告資料

信託元本管理

  • 信託元本残高/異動管理

受益権配当管理

  • 受益権配当金支払管理

TrustPORT 個人信託システム

遺言代用信託や教育資金贈与信託など、相続・贈与系信託商品の事務処理を正確、効率的に実施します。
TrustPORT 個人信託システムは以下リンクより参照ください。

*TrustPORTは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*Microsoftは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。