JP/EN

 

Foresight in sight

製薬企業向け 添付文書履歴管理システム

日本ユニシスの製薬企業向け 添付文書管理システムは、製薬における膨大な業務負担軽減、検索機能、添付文書履歴機能、文書取込機能などで情報管理の強化で効率を図りサポートします。

機能

検索機能

画像を拡大して見る
  • 一覧からの販売名、一般名による検索
  • 添付文書内のキーワード検索

文書取込機能

画像を拡大して見る
  • 添付文書本体の取込
  • 関連文書の取込

改定箇所確認機能

画像を拡大して見る
  • SGML取込時に自動で改訂箇所を認識
  • 添付文書内の各項目における改訂版の可視化
  • 改訂理由等の補足情報(備考)の一括出力

特長・メリット

業務負担軽減
  • 販売名、一般名から対象の添付文書が検索ですぐに探せます。
  • 改訂箇所(どの版からどの項目が改訂されたか)がひと目でわかるようになります。
  • 探しているキーワードが文書内検索ですぐに探せます。
情報管理強化
  • 企業の合併吸収や、製品の買収・譲渡などの環境変化に耐えられる情報管理の基盤を作り上げることで、情報の抜け落ち、属人化の排除を行います。
  • 添付文書に関連する情報の一元管理を実現します。