JP/EN

 

Foresight in sight

クラウドサービス

事例紹介

北海道ガス株式会社

2016年1月14日

CLOUDForesight® utility on AWSを採用し、資格管理システムを短期間で構築

北海道ガス様は、札幌市周辺、函館市、北見市エリアの55万世帯のエネルギーインフラを支える企業です。

これまで、グループ会社のガス工事などの資格情報を紙ベースで申請・管理していましたが、資格情報の取得・交付・保有などの運用管理強化、および業務負荷軽減を目的にオンライン資格管理システムを開発。
このシステム基盤を短期間で構築するため、CLOUDForesigh utility on AWSを採用しました。さらに、CLOUDForesight utility on AWSの柔軟な運用制御を実施することで、維持メンテナンスを含めた運用コストを大幅に削減しました。
本事例に掲載された情報は取材時点のものであり、変更されている可能性があります。
なお、本事例掲載時の商品名はuSelfCloud®でしたが、後継商品であるCLOUDForesight utility on AWSに変更して掲載しています。
また、本事例の掲載内容はお客様にご了解いただいておりますが、システムの機密事項に言及するような内容については、当社では、ご質問をお受けできませんのでご了解ください。

*CLOUDForesight、uSelfCloudは、日本ユニシス株式会社の登録商標です。

*AWSは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。