JP/EN

 

Foresight in sight

マイクロソフトプロダクト

Office 365® エンタープライズサービス

Skype for Business Cloud PBX導入サービス

Skype for Business OnlineのCloud PBX機能により、統合されたコミュニケーション環境を実現するサービスです。

日本ユニシスがOffice 365を自社導入ならびに長年多くのお客様へ提供してきたノウハウを活かしてお客様の働き方改革の実現に向けた最新テレワーク環境の導入・活用をご支援します。

音声/ビデオ通話・Web会議・メッセージングなどのコミュニケーションだけでなく、活用に不可欠な ノウハウを含め、『いつでも』『どこでも』『誰とでも』コラボレーション実現を可能にします。
Office365 Skype for Business Online Cloud PBXイメージ

特長

  • ポイント1:「いつでも」「どこでも」「誰とでも」必要なコミュニケーションを1つに統合
    これまで Office 365 で提供されてきたメール、メッセージ、Web会議などに加え、内線・外線の両方に対応する音声コミュニケーションを統合することで、企業内のコミュニケーションを1つに統合することが可能です。
    また、クラウド型のため、場所や時間、相手を問わないコミュニケーションが可能になります。
  • ポイント2:最新テレワーク環境を気軽に利用可能です
    これまで自社をはじめ、多くのお客様に Skype for Business や Office 365 を提供した実績から、お客様の Office 365 や 既存システムの利用状況、今後の方針などを踏まえ、最適な導入方法をご提供します。
  • ポイント3:内容・期間・予算に合わせた導入が可能です
    導入予定や期間・予算に対応した導入メニューをご提供いたします。

サービス概要

Skype for Business Online Cloud PBX をご検討中のお客さまへ、現行のコミュニケーション環境、ネットワーク、今後のワークスタイル構想などから最適なプランと構成をご提案し、導入・構築を支援します。
特にエンタープライズのお客様では、導入時の課題となりやすい 既存電話システムからの移行などもご支援いたします。

フェーズ サービスメニュー 内容
Plan アセスメントサービス 現在の音声環境をヒアリングし、Cloud PBXに対する適合性を評価します。
その後、利活用シナリオに合わせた推奨システム構成案、導入・構築作業・移行スケジュール、費用計画の策定を行います。
構築支援サービス 現在の音声環境 と Cloud PBXの差異を調査し、新システムの詳細設計を行います。必要な周辺システムの構成変更支援も合わせて行います。
Deliver 展開支援サービス 現在の音声環境から新しいシステムへの移行方針、および 移行計画の策定から移行作業まで実施します。
Operate 保守サービス 利用開始後に、Cloud PBX による新しい音声システムの障害ポイントの切り分け、クラウドサービス側の状況調査など、障害復旧を支援します。

オプション

お客様のコミュニケーションスタイルに応じて、Office 365・Skype for Businessによる円滑なコミュニケーションに不可欠な、関連ソリューションも合わせてご提供可能です。
  • Cloud PBX 対応 Voice ゲートウェイ
  • Skype for Business 対応 固定電話機
  • Skype for Business 対応 ヘッドセット, スピーカーフォン
  • Skype for Business 対応 会議システム
  • Web電話帳サービス
例:AudioCodes社 Cloud PBX 対応 Voiceゲートウェイ、Skype for Business 対応固定電話機
AudioCodes社 Cloud PBX 対応 Voiceゲートウェイ、Skype for Business 対応固定電話機
※AudioCodes社製品以外にも、Sonus Networks社・Polycom社等 主要各社製品のご提供可能です。

Skype Operations Framework(SOF)に対応

  • Skype Operations Frameworkは、Skype for Business Onlineの計画・導入・運用を成功させるために、Microsoft社が提供している標準化されたガイドです。
  • Office 365エンタープライズサービスでは、Skype Operations Frameworkにいち早く対応し、計画(Plan)・導入(Deliver) ・運用(Operate) の各ITライフサイクルに合わせた継続的なサービス改善と多面的アプローチにより、お客様のSkype for Business Online の導入・運用を成功に導きます。
Skype Operations Framework概要図

リーフレット

*Microsoft、Windows、Office 365、SharePoint、Skype、Windows Server、SQL Server、Active Directory、は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

*Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。

*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。